05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

初めての救急車 ~その後~ 


2009.06.21
Sun
23:05

新型インフルエンザネタの後に「初めての救急車」なんてタイトル、
あまりにも思わせぶりでした。
すみません、狙った訳ではないんですが・・・・。


私は元気です。


では、このお話のその後です。


初めての救急車 ~その後~

初めての救急車 ~その後~
鼻息荒く、ハリキって対応いたしましたっ!


さすがに中学校以来の、しかも家族ぐるみのつきあいなので色々と詳しい。
もう聞かれるがままにしゃべったしゃべった。
そしてふと気がついたように私に問う隊員。


初めての救急車 ~その後~

初めての救急車 ~その後~
心の中を寒い風が通り抜けました




20代前半のレディに・・・・なんてことを!
しかも正確にはヤツの方が3ヶ月年上だ!
(私が7ヶ月目の時に出産した子どもかい?)




その後同い年の友人だということを執拗に説明し、一緒に救急車で病院へ。
ショックのあまり救急車に乗って以降の記憶があまりない。
結局、腹痛の原因は「わかりません」とのこと。

それでもなんらかの処置をうけ(原因がわからなくっても治療ってできるもんなんですね)、30分後くらいにはぴんぴんしたK嬢と私が雪の越後湯沢(新潟県のとある温泉街)に放り出されたのだった・・・・。







確かにKはコートかなんかかけられてて髪の毛しか見えてなかったですけどね・・・。
そんなにふけて見えたのかなあ。私。
やっぱりアンチエイジングが大切だって話。
1日1回、押して頂ければ・・・うれしいです

人気ブログランキングへ
こちらもよろしければ・・・・。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
スポンサーサイト

category: 思い出

trackback(0) | comment(7) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。