07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

ジェノサイド(大量殺戮)な日常 


2009.08.06
Thu
23:13

最近、うちのもも(メス猫生後2ヶ月くらい)にのみがいることが発覚。
元野良猫なのでしょうがない。
がしかし、我が家には先輩猫もいるし、
何より私は虫にさされると1年くらい治らないというやっかいな体質なのです。
絶滅を激しく希望します。

ただ、まだ子猫なのでノミトリ首輪やノミトリシャンプーはしたくない。
(負担が大きいからね)


となると・・・・・


ジェノサイド(大量殺戮)な日常
暴れる。

ジェノサイド(大量殺戮)な日常
遊びだす。

ジェノサイド(大量殺戮)な日常
気持ち的には助けてあげたいけどね。



無理にとると傷つきそうだし、
口だけ残りそうだし・・・・・。
そんな時はあれだ!



ジェノサイド(大量殺戮)な日常
ノミトリの極意はどれだけ非情になれるかです

ジェノサイド(大量殺戮)な日常
窒息死と思われます。
かゆみ止めにもなり一石二鳥!




消毒っぽいのないかと思って目の前にあったの試したら効果覿面。
生活の知恵!
よくやった!私!



ジェノサイド(大量殺戮)な日常
ノミトリ首輪とどっちがカラダに悪いだろうか・・・・






かん陀多(かんだた)が蜘蛛を助けて地獄から天国に這い上がるチャンスをもらえたけど、
こんな殺生三昧、地獄からひきあげてくれるものはのみすらおらぬ。
一年のかゆみ、痛みを我慢できないために大量殺戮。
罪深い。罪深いなあ。





ちなみに、いくらや明太子、子持ちししゃも食べる時も
生きるってことの罪深さを感じずにはいられません。
一口何千命。せめて残さず食べるのみです。
なむあみだぶつ。
慈悲のこころでおひとつぽちっと!

人気ブログランキングへ
こちらもよろしければ・・・・。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
スポンサーサイト

category: 日常

trackback(0) | comment(5) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。