08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

本当にあったコワイ話2 


2009.09.27
Sun
23:59

仕事してると、予想もつかない災難にみまわれることがあります。
以前記事にした
本当にあったコワイ話1
に引き続き、今後私が
「今までで1番恥ずかしかったこと」を聞かれたら
鉄板で答えるであろう出来事を今日は。






以前勤めていた会社では、
通常はショールームでの営業活動を行わない開発部門も新商品PRのため全国ショールームへ出張することがあった。
開発部門に所属していた私も例にもれず、
いそいそと出かけていつもとは違う空気をかみしめていた。


さて、ある新商品発表会の日。
事前準備も終了し、開店まであと10分というところ。
なぜか「うちの商品の命中率は業界一!」(←なんの命中率かはご想像におまかせします)
という話題になった。
それに伴い、次々にその場にいたメンバーが展示されているトイレに座りはじめた。
なんだかとても場は盛り上がっている。
ここで座っても別になにも証明されるわけではないが、とりあえず

本当にあったコワイ話2
社会人としてやっぱりノリは大切なんです。

本当にあったコワイ話2

本当にあったコワイ話2

本当にあったコワイ話2

本当にあったコワイ話2

本当にあったコワイ話2

本当にあったコワイ話2
もう嫁にはいけんな・・・。そう思った瞬間。





みんな(全員男性)に見守られながら、
温水洗浄便座で服の上からお尻を洗浄されてしまうという悲劇。





もちろん、私がスイッチを押す訳もなく、
周囲を見回すと、遠くの方でリモコンを持っている社員が1人。
私の後方にあったトイレの動作確認中、
近くにあった私の座るトイレが反応してしまったようだ。



股間をびしょびしょに濡らし呆然とする私。
消えたい。このまま空気になりたい。
がしかし、とんでもなく雲の上な上司の大爆笑を皮切りに、
周囲の人が笑ってくれたのでなんだか心は救われたのだった。
いや、へたに同情されるよりはって意味で・・・。







まーなにって1番みられたくなかったのは
本当にあったコワイ話2
それでもお客様がくるまでには乾いたのよ!










いや、マジであの事件で婚期10年はのびたね。(←だいたいの恥への耐性がついてしまったという意味で)
こうやって公開してしまうあたり、あと10年くらいのびそうだね。
そんな私に同情クリック、お願い致します。

人気ブログランキングへ
こちらもよろしければ・・・
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
スポンサーサイト

category: 日常

trackback(0) | comment(5) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。