07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

年下男からの辱め。 


2010.08.19
Thu
00:33

以前書きました懺悔記事の際に、
反省の気持ちでこそっとネタのリクエストをつのったところ
たなかたりのたなか様から頂きましたリクエスト
「こっ恥ずかしい赤裸々体験記」!


えっと・・・・
このブログ、基本的にこっ恥ずかしいことばかりで構成されて
おりますが・・・・。
まあ、ジネンの人生で1番のこっ恥ずかしい体験といったら
すでに記事にした
温水洗浄便座に公開攻撃された事件
がダントツな感じなんですが、
改めまして「こっ恥ずかしい赤裸々体験記」を。


あれは、3年前、私がモンゴルの大学で先生業をやっていた頃のことです。



年下男からの辱め。


年下男からの辱め。
不審な彼の視線。


そしておもむろに、


年下男からの辱め。
そこで衝撃の一言が!


年下男からの辱め。
イラストは読者様にわかりやすいよう強調して書いております。
実際はこんなじゃないんだから!



年下男からの辱め。


よ、よりにもよって


年下男からの辱め。




・・・・・・毛だってはえるよ!人間だもの!(マスヲ)




っていうかさー、
あなた方だって脇の処理とかしないじゃない?
(女性が。)
ひげが生えてる女性がモテるとかいうじゃない?
(昔のことで今は違うらしい)




つったら学生が

年下男からの辱め。
生まれながらの卵肌。






て、T○Cに行ってやる!









デザインよりまずデリカシーってものを教えてやろうか。
ああん?
ちなみに私の友人(日本人女性)は同僚に「サル」と言われていました。
彼女も至って標準的、特に毛深くはないのに・・・・。
慰めクリック、お願いします。
人気ブログランキングへ
たなかたりは近々アメブロさんに引っ越すらしいので、
その前に過去記事をなめ回すようにみておくがよいと思う!
(過去記事はアメブロに持って行かないらしい)
トキメキ不足なアナタは特にぜひ。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ

スポンサーサイト

category: モンゴル

trackback(0) | comment(7) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。