10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

笑えるようで笑えない、でも笑った話。 


2010.11.09
Tue
00:19

すいません。
ご無沙汰してます。
こんなにご無沙汰で何やってたんだって?




いやー、こんなことやってたんですよ。




突然ですが。

笑えるようで笑えない、でも笑った話。
雨の日はカッパ着用、安全運転です。

なんですが、先日、

笑えるようで笑えない、でも笑った話。
走馬灯をみました。


笑えるようで笑えない、でも笑った話。
もちろん青信号。


雨が降ってて、50M幅の広い道路だったもんで中央分離帯に植え込みがあって、
恐らく私の姿が見えなかったんでしょうね。
安全運転を自負する私ですが、目の前に左折車が走っていったので
危ないなーって思って速度をゆるめたら左後方のヤツにはねられました。

まあね、お互い減速してたので、ぶつかった直後に
「たいした怪我はねーな」ってわかるくらいだったんですが、
なにぶんはねられるのは初体験なもので、


笑えるようで笑えない、でも笑った話。
だって飛んだんだもの。びっくり。


とりあえず近くの病院へ行ったものの


笑えるようで笑えない、でも笑った話。
救急だからってすぐ診てもらえるわけじゃないんですね。


ぶつかったとこより、ずぶぬれで放置された方が病気になりそうだったよ。
ほいでもって、とりあえず骨など折れてないことのみ確認され(精密検査は翌日)、
現場検証へ。

警察が来たりで心拍数があがってきたころに、


笑えるようで笑えない、でも笑った話。
その時、心拍数は最高潮にあがってました。






そして、走馬灯ですがね。
自分につっこんでくる車のライトが見えて、
スローモーションでぶつかった時のことを覚えてるんですが、

あれ、なんかこう、
「お父さん、お母さんごめんなさい!」
とか、もっといえば
「あの人に愛してるって言っていないのよ!まだ!」
とか、そういうドラマチックなこと浮かぶのかなーって思ってたら



笑えるようで笑えない、でも笑った話。
だって、病院で見られたら恥ずかしいじゃない?



ものすごいスピードでいろんなことが浮かびましたが、
その他も
その日はどうしてもその日に買わなくてはならない買い物があったのに、
とか、
私、明後日には結婚式に参列するのに!
とか、
割とスタントマン的なことできるかも
とか、
ほんとくだらなかった。
どうにかしろ、私の頭。




まあそんなこんなで私は元気です。
病院で頸椎ねんざとかなんとか打撲とか色んな診断名でたけど、
処置は
「自然治癒」
でした。



そしてですね。
最後にひとついいたい。



笑えるようで笑えない、でも笑った話。
カルテに書かれた日付と保険証の生年月日が同じ日で笑えた。




ダントツ、忘れられない誕生日になりました。
慰謝料クリック、お願いします。
人気ブログランキングへ

ネタの神様に愛されてるなーって実感する今日この頃。
こちらもクリック、お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
スポンサーサイト

category: 日常

trackback(0) | comment(10) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。