09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

エロティックジャパン 


2010.01.30
Sat
23:35

昨日参加したイベントにリリー・フランキーさんがいらしてたんですが、
トーク中セクシーなネタになる度に
「副市長もきてるのに大丈夫か・・・!」
といらぬ心配をしてしまいました。


ちなみに、「サラリーマン体操」の振付で有名なコンドルズの近藤さんが
このイベントのために振り付けた「ときめき体操」なるものを
この会場にいた人々全員で踊ったんですが、
「おっぱいもみもみ」振りが登場した時には
「ふくしちょーー!副市長もおどっているのかーーー!」
と、またいらぬ心配をしてしまいました。


大人になると、心配事が増えて大変です。


さあ、そんな大人の会話を冒頭で述べておいて、
今日の本題を。







グラフィックデザイナーご用達、素材集というものがある。
ポスターとかDMとかそういうのをつくるのに欠かせない、
きれいな画像を集めたCDと思って頂ければ。
私がモンゴルにいたころはまだ質のいい素材集があまりなかったため、
よく同僚にねだられた。


そんな時、よくあるシーン。


エロティックジャパン

エロティックジャパン
キレイな裸体の画像も満載なCD。



まあ、いまさら顔を赤らめるって歳でもないが、
女性が見てる前で堂々とヌード写真を眺められるってのは
日本ではなかなかないなあと思う。

こんな風に、モンゴルはなにかにつけて性にオープンで
日本との差を思い知るのだが。







それはさておき、仕事で荷物の梱包や開梱作業が時々ある。


エロティックジャパン

エロティックジャパン
新聞紙は永遠の梱包材。




梱包した作家さんは、見られることを承知で、
こんなに堂々とスポーツ新聞を梱包材として使用したのだろうか。



日本もオープンになったんだなあ。










本日の題名でもっとハードな内容を想像してしまった方、
申し訳ありません。
これでもまだ嫁入り前だからね☆
期待した人も、しなかった人も、さあ、クリックを!
人気ブログランキングへ
このカテゴリ、他の方は常にモンゴルだけど私だけ時々モンゴル。少し罪悪感。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
スポンサーサイト

category: 日常

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« これでアナタも好感度UP!  | h o m e |  小さな逆襲。 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mimidoshimar.blog35.fc2.com/tb.php/137-ae9d4fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。