04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

正しい復讐の方法~そして復讐~ 


2010.04.19
Mon
23:55

全国各地、絶賛廃人中の方々から自己申告を受けまして。

なんだか癒される!

廃人!悪くない!廃人!





さてさて本題。

このお話は続きものです。
初めて見る方は

正しい復讐の方法~はじまり~
正しい復讐の方法~原因~
コチラから。





高校入学直後、保健体育の授業でうかつな発言をしてしまったために
クラスの女子生徒から総スカンをくらってしまったジネン。

がしかし納得がいかない。
クラス女子の半分以上に共有化されてしまうほど、
悪いことをしたつもりはない。


・・・・後悔させてやる!










正しい復讐の方法~そして復讐~
すごく、すごく考えました。


古典的に靴に画鋲?←様式美
ありとあらゆるコネを使ってウワサを流し、社会的に抹殺?
それとも前面対決?ケンカ売っちゃう?


・・・・・・・。


正しい復讐の方法~そして復讐~
私の

正しい復讐の方法~そして復讐~
復讐を

正しい復讐の方法~そして復讐~
受けてみよ!







とにかく3年間、彼女達の前ではとってもいい子の仮面をかぶり続けました。
(だってガラスの仮面世代)
死ぬ程悔しかった気持ちを決して表にはださず、
何も知らぬフリをし、
虎視眈々と私が狙った復讐。







それは
正しい復讐の方法~そして復讐~
名付けて
「こんないい子に気持ち悪いなんていっちゃって、
私なんて見る目ないのかしら、
ほんと悪いことしちゃった、自己嫌悪で死にそう~」
作戦。








人生最大の苦しみは、罪悪感だと思うのです。








まあ、実際彼女達がこんなこと思ったかどうかは知らないですが、
悪口言われてたのに気がついてたなんて知らなかったろうし、
部活も一緒で、
それなりに友達になったんで、
それなりに反省したんじゃないかと思うのですよ。
っていうかそういう想像をし続けて気分をすかっとさせてた。







ジネン、復讐の最大原則
・復讐することで自分に不利益が及んではならない

悪口の言い返しや、目立ついやがらせなんかして自分の価値下げるなんて
冗談じゃないもんね。






自分で振り返ってみても、「へび年、蠍座」はだてじゃないって実感。
執念深いわ~自分。
高校生活では、得たものも失ったものもあった。
とりあえず純粋さは確実に失ったな。でも社会を生き抜く術は身に付いた。
3年間、じんわりやりすごしたんだからちょっとの廃人くらいすぐに乗り越えるさ!
今日も応援、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
こちらもぽちりと・・・お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ

category: 思い出

trackback(0) | comment(12) | 記事編集

go page top

正しい復讐の方法~原因~ 


2010.04.13
Tue
23:56

このお話は続きものです。
初めて見る方は

正しい復讐の方法~はじまり~

コチラから。





入学直後、クラス女子の過半数以上から陰口を叩かれまくったジネン。
(いや、実際に言ってたのは2人)
なぜ?
その原因にせまる!




寝耳に水で原因もわからない、と言いたいところだが

正しい復讐の方法~はじまり~
この会話に心当たりが。



そう、あれは保健体育の授業。



正しい復讐の方法~原因~
先生が目配せ(したように思ったから)



正しい復讐の方法~原因~
授業中に


正しい復讐の方法~原因~
先生の質問に答えたら、


正しい復讐の方法~原因~
白眼視されてたミステリー。










知らなかったんだ。

答えがわかっても

手を挙げて

答えちゃいけない

ルールがあったなんて。





保健体育の授業は、

うかつに手を出しちゃいけない領域だぞ!

気をつけろ、全国の高校生、中学生のみんな!






そんなこんなで、入学直後の微妙な時期に、
やってはいけない失敗をしてしまったらしく、
こんな風に自分の悪口を直に聞いてしまうこともそれまでなかったので、


正しい復讐の方法~原因~
そこそこ落込む。しかもその輪には何気に担任の先生もいたり。


正しい復讐の方法~原因~
しかもその子達、部活までいっしょだったり。


とりあえず落ち込むだけ落込んで、


正しい復讐の方法~原因~
復讐を誓いました。








さあ、次回はジネンの復讐がはじまります。









廃人期間を楽しもうと思ったら、
だんだん廃人じゃなくなってきた。
この回復力が憎い!
とりあえずまだまだがんばれクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
嫌われてもいいけど、嫌いになるほど私のこと知ってたとは思えないんだよなあ。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ

category: 思い出

trackback(0) | comment(7) | 記事編集

go page top

正しい復讐の方法~はじまり~ 


2010.04.10
Sat
23:59

正しい復讐の方法~はじまり~




最近、燃え尽きてまして。
画面が白かったり、
更新が遅れたりってほんとすみません。


ぼーっとしてると
全力で後ろ向きなことばっか考えてしまいましてね・・・・
全力で後ろ向き・・・・

ん?
この後ろ向き加減、せっかくだからしばらくひたっちゃう?
こういうときこそ過去の黒い部分をネタにするときなんじゃ?




と、いうわけで、せっかくなので、

ジネンの気分が向上するまで
黒い歴史を公開していきます!

気分があがったら即削除になるかもしれない
期間限定ネタだよ!
(どうせ書いたらほっぽっておきそうだけど)





では、ジネンが人生最初に(家族以外で)復讐を誓った、
黒い過去から!





高校生の時の話。

私が進学した高校には、同じ中学から進学してきた生徒は少なく、
1年生の時のクラスに、同じ中学の子は1人(男子)しかいなかった。
逆に、その高校があった市周辺の中学校の生徒は固まって入学しており。

もともとあまり「つるむ」文化のない田舎っ子の私は、
必然的に1人でいることが多くなる訳で。



正しい復讐の方法~はじまり~
1人が悪いことだなんて、知らなかった。



1番大きな女子グループが、周囲の人を巻き込みつつトーク。
気配を消して、仕事をすすめる私。



正しい復讐の方法~はじまり~
聞くつもりはないのだけど

正しい復讐の方法~はじまり~
聞こえちゃったよ

正しい復讐の方法~はじまり~
それって、それって、

正しい復讐の方法~はじまり~



「遠足のバスで隣」の子って、
私じゃん!
私の隣って、「助けるよ~」とか言われなくっちゃならないほど
キツい席だったんだ~。
知らなかった。



気配を消しすぎて、みんな気がついてなかったんですが、
めっちゃ本人のいる教室で
いいたい放題してました。



ちなみに、ほんと入学直後でほとんど周囲としゃべったことなくて、
むしろ自分のことなんて名前も認識されてないくらいだと思ってた
私には寝耳に水のお話。


でも会話から、ああ、これが原因か~ってのがわかったんです。

それは次回のお話で。









ドラマとか小説とかマンガの高校生って、なんか楽しそうでうらやましかった。
高校生活は楽しくなかったな~。人生の勉強にはなったけど。
あ、黒い過去って実はそれほど黒くもないんだ~(所詮ジネン的歴史です)
だから安心して次回、お読み下さい。とりあえずがんばれクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
すいません、前半意味ありげに書きすぎました。
飲み過ぎで失敗しちゃっただけです。てへ☆ ご心配なく~。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ

category: 思い出

trackback(0) | comment(5) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。